グリーンスムージーならダイエットも失敗無し!

グリーンスムージー完全ガイド

ダイエットはそのときは本気になってもなかなか続きません。
そのために、結局途中で失敗してしまうということが結構ありますね。
そして無理なダイエットをしてしまうと、続かなくなるばかりか、リバウンド地獄が待っています。
ダイエットを何回も繰り返している人の多くは、このリバウンド地獄を見てしまったなんてこともあるのではないでしょうか。
そこで、そんな失敗をしないダイエットなら酵素ドリンクやグリーンスムージーを上手に使いましょう。

リバウンドとは?

ダイエットにつきものとも言えるのがリバウンドです。
リバウンドを起こさないようにするには、リバウンドを知っておく必要があります。
リバウンドを簡単にいうと、今まで体に入ってきていた食べ物が急に減ることで、体の免疫システムが生命維持危険信号を発動します。
それによって、とにかく脂肪を溜め込み、代謝を落としてエネルギーを使わないような体質に切り替えるのです。
つまり燃焼エネルギーターボ体質になってしまうのです。
それによってダイエット中は体重が減ったとしても、普通に戻したときにはどんどん太ってしまうというリバウンド現象が起こるわけです。

グリーンスムージーとリバウンド

無理なダイエットはリバウンドにつながります。
でもやっぱり食べ物を減らすことも、ある程度はダイエットには大切なことです。
グリーンスムージーは酵素がとても豊富に含まれているので、代謝をアップする作用があります。
つまり少々食事を減らしても、太りにくい体質に切り替わることがなく、逆に脂肪が燃えやすい体質にしてくれるのでリバウンドの心配がなくなります。

グリーンスムージーを1食置き換えよう

グリーンスムージーで、無理のないダイエットをするために、朝食を1食、グリーンスムージーと置き換えます。
ダイエットを急いで行うときには、ランチも置き換えるようにしましょう。
ちょっともの足らないと感じるかも知れませんが、急ぎのダイエット希望のときには、そのようにして2週間頑張ってみましょう。
朝、昼をグリーンスムージーに置き換えるのはせいぜい2週間適度にし、基本は朝食か昼食1食置き換えが健康のためにもおすすめです。
ダイエットができても肌がボロボロ、髪がボロボロでは意味がありません。
リバウンドのない健康的なダイエットなら、グリーンスムージーで実現するのではないでしょうか。